カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
ロルヴァゲル養蜂場のビーポーレンは、注文個数が1つの場合はクラフト封筒での発送を行っています。これは、低価格での販売の実現と、環境に配慮するための試みです。

そもそもイタリアではロルヴァゲル養蜂場のビーポーレンは瓶詰めの状態で売られています。ロルヴァゲル氏は多くの養蜂家の方と同様に、環境に配慮した商品作りを心掛けているので、再利用可能な瓶を採用しています。

ビニール製のパッケージは、日本で販売するにあたって特別にお願いしたものです。イタリアから輸入する際にフードマイレージが少ないのと、日本国内の配送時に梱包材が少なくて済むという観点から、ジップ付きビニール袋ということになりました。

そもそもイタリアでは日本に比べて包装が簡単で、日本人の目から見ると雑に見えることもあります。ロルヴァゲル養蜂場のビーポーレンもレイナルドさんとアナリサさんが自らパッケージ作業をしているので、機械できっちり貼ったシールとは違い、斜めになったり、少しよれたりしています。

しかし、これがいい意味での工場生産の製品との違いだと思っています。そして良質のビーポーレンを日本の消費者の方に低価格で届けるために、包装や配送方法などはなるべくコストをかけないというのが販売元Acqua e Mieleのポリシーです。ご理解と賛同をいただきますようお願い申し上げます。

万が一、発送された商品に不備がある場合は、お手数ですがAcqua e Miele までご連絡いただきますようお願い申し上げます。